FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刑事訴訟法について考えてみました(・_・)b

仕事から帰る途中でついつい寄り道をしちゃいました。 私の悪い癖なんですが、ちょっと高額なお店にいってしまい、懐が寂しくなってしまいました。orz どんな店かって? それはナイショですw
その話は置いておいて、今日ずっと興味があったのが刑事訴訟法のお話です。 家に帰ってから直ぐにパソコンを使ってさくっと探してみました。
流石、パソコンの検索は使えますね^^ 探したいものは大抵分かっちゃいます。 刑事訴訟法のページが山ほど出てきましたよ。 さて、じっくりと見てみることにします。

何となく刑事訴訟法に関する記事を読んでると、刑事訴訟法に関して私と似たような感想を持ってる人が結構いて何か嬉しかったです。 同志って感じでしょうか。 他にも刑事訴訟法について、同じような気持ちの人がいると思うと、不思議と安心しますね。

来る日も来る日も刑事訴訟法の調査をしていて、どうして飽きないのかなと自分自身でも感心してます。 調査という呼び名がいけないんですかね。 私には刑事訴訟法の調査は趣味みたいなものですから。 今日はずっと書籍を読んで過ごしました。 あれこれ工夫して、刑事訴訟法を調査して会得したことをノートに書き出したりしていました。 なかなか効果がありそうな方法になったと思っています。

1981(昭和56)年6月5日
こんなことは現在の刑事訴訟法では考えられないことですよ。受刑者でありながら、同じ事件について被告人であるということは、どういうことなんですかね。いわば不安定な状態だ、これは前田さん認めますか。裁判所はこれをどう考えますか。......

刑事訴訟法による任意の取り調べを受けるの巻
刑事訴訟法により、任意で捜査機関の参考人尋問を2時間ほど受けた。理由は、クライアントの〇〇法違反容疑に関し、当職が代理人としてなした行為が正当だったのか、あるいは、共謀行為ではなかったのかということ。結論当職は当然無罪となった......

図解でわかる刑事訴訟法 (入門の法律) (単行本(ソフトカバー)) が激安
●基本から知りたい人にお勧め!本書は、「刑事訴訟法」の最新改正にも対応した入門書です。はじめて刑事訴訟法を学ぶ人(学生・ビジネスパーソン)にも理解しやすいよう、ポイントをしぼり、見やすい2色刷りで説明。警察の捜査、刑事裁判の審理の......

刑事訴訟法ってたくさんの方たちが注目してるんですね!↓↓↓

千葉刑務所・毎日朝のくだらないつぶやき反響あり補足!
刑事訴訟法442条では・・・・・・・・・・・・・・・「再審の請求についての裁判があるまで刑の執行を停止することができる」と規定がある!刑の執行を継続する理由がないと検察官が判断した場合、再審請求に対する裁判所の結果を待たずに、......

[新刊法律書籍]全訂刑事訴訟法 第2版 渥美東洋
http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641042711....

"刑事訴訟法217条で、「三十万円(刑法、暴力行為等処罰に関する法律 ...
"刑事訴訟法217条で、「三十万円(刑法、暴力行為等処罰に関する法律及び経済関係罰則の整備に関する法律の罪以外の罪については、当分の間、二万円)以下の罰金、拘留又は科料に当たる罪」については、身元を明らか..."......

このサイトのマナーの達人って何だよ。(笑)

刑事訴訟法関連の商品がありました↓↓↓

疲れた目を癒してくださいね。
※画像クリックで拡大

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。